技は人にあり

銅、ステンレス、真鍮などの素材は、プレスによる絞りや溶接、研磨等の「技」(わざ)を経て、ケトルやポット、鍋などの「製品」になります。
美しい製品をつくるための最も重要な要素は、「加工技術」を担う人にある、と当社は考えます。
燕で修業した熟練の職人の技術は、若く意欲ある職人に継承され、時代を超えて、美しく優れた製品をつくり出します。

星光産業の特色

星光産業の特色

当社の特色

技術を重視します

工芸品のような美しいケトル、ポットの製造工程は細かく分けると、実に55から90くらいの工程があります。
この中には、職人の「技」に少なからず依存する工程が幾つかあり、製品の良し悪しに大きく関わっています。

当社は、これら製品を左右する重要技術の研鑽、向上に努め、次代を担う若いスタッフに技(わざ)の継承を行っています。

丸物製品が得意です

キッチン、食卓を彩るケトル、ポット、タンブラーなど。
これらの製品に共通することは、いわゆる「丸物」であることです。
加工には、プレスやスピニングによる「絞り」という難易度の高い技術が要求され、当社にはそれらについての技術の蓄積があります。

製造、出荷をワンストップで行います

お客様にとって、分別発注ほど煩わしいことはありません。
材料の調達、プレス、溶接、研磨、検査、出荷といった工程を当社は一貫体制で行います。
生産効率を上げ、利便性を向上させるワンストップ体制に、自信があります。